車検は、普通の商品を購入するのと違い、代金の支払い方に違いがあります。普通商品を...

車検の代金-中古車の高値買取り査定 高く売却するための裏技

車検の代金

車検は、普通の商品を購入するのと違い、代金の支払い方に違いがあります。普通商品を購入したり、サービスを受けたりした場合、支払いは後払いであることが多いです。
しかし車検は、前払いをしないといけないことがあります。なぜなら、自賠責保険料や自動車重量税など、検査に関わらない料金も支払うからです。
整備費用は後払いができたとしても、自賠責保険料や自動車重量税については、検査前に支払わないといけないのが主流です。これらの支払いは後払いにすると、その部分は整備工場が立て替える形になりますから、整備工場にとって負担になってしまいます。
前払いを求めている工場も、そのことを切り出せない恐れもありますから、事前に自賠責保険料や自動車重量税は払っておくのがマナーと言えます。特に初めて車検に出す人は、この点をよく押さえておくようにしましょう。ただ、まれに後払いでも問題がないというケースもありますから、事前に業者とよく話し合っておくのがいいでしょう。
通常料金の支払いは、現金払いが多くなっています。大手の業者ではクレジットカードを対応しているところもありますが、小さな町の工場ではクレジットカードを使えないところが多くあります。その時は現金で支払わなければいけません。
車検の費用は、交換する部品などがあると、かなりの額に上ることが多々あります。ですから、前もって積み立てておくなどして、資金は確保しておくようにしましょう。

copyright 2011 中古車の高値買取り査定 高く売却するための裏技 All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。