車検は有効期限があるので、次の車検はいつ受けないといけないか、忘れないようにしな...

車検のスケジュール-中古車の高値買取り査定 高く売却するための裏技

車検のスケジュール

車検は有効期限があるので、次の車検はいつ受けないといけないか、忘れないようにしないといけません。車検の有効期限は、自動車のフロントガラスに貼っているステッカーに書いてありますから、普段から確認しておくといいでしょう。また車検は、有効期限の1ヵ月前から受け付けることができますから、その頃からスケジュールを見て、空いた時間に臨むようにしましょう。
ただ車検は通常予約制で、当日いきなり受け付けに行っても、対応してくれることはほとんどありません。予約してから、実際に車検ができるまで2週間ほどかかることもよくあります。
ですから間際になって気付くと、実際の車検が有効期限までにできないということもあります。準備は怠らないようにしましょう。
また車検にはまとまったお金がかかりますから、そのお金を確保することも重要です。車検の有効期限に向けてお金を積み立てるなどして準備しておき、十分なお金がたまったという時点で申し込むようにしましょう。
車検の有効期限が切れた状態で自動車を走らせるとのは法律で禁じられています。罰金を課されたり、検査に持っていくまでに別の費用がかかったりと、結果的に余計なお金を支払わないといけなくなります。
これに加え、運転免許にも違反点数が課されますから、免許の色にも影響が出る恐れがあります。最悪の場合は、違反点数の累積で免許停止になってしまう場合もあります。車検を先延ばしにしてもいいことはありませんから、余裕のあるスケジュールを組んで車検に臨むようにしましょう。

copyright 2011 中古車の高値買取り査定 高く売却するための裏技 All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。